• 仲介手数料無料モチコミ賃貸

内覧時のポイント その2

前回に引き続き、

賃貸マンションの内覧時におけるポイントその2です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



↑ランキング参加中です

クリックぜひお願いします


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


内覧時に見ておくべき場所はお部屋の中だけではありません。


共有部分でのポイント


共有部分とは全入居者が使用する場所で、具体的に言うと

・廊下

・エントランス

・階段

・エレベーター

・ごみ置き場

などです。


そして余談にはなりますが、

意外な共有部分がバルコニー(ベランダ)です。


自分の部屋のバルコニーが共有部分?と不思議に思うかもしれませんが

これには【消防法】が関係します。

火災の時などに外に出る方法は玄関かバルコニーしかありません。

その際の避難経路としてバルコニーやベランダは共有部分となっています。

もちろん普段は自分だけが使う場所です。

ですがもしもの時のため、蹴破り戸のあたりに邪魔になるようなものを置くのはやめましょう。


ではポイントのお話に戻ります。



1防犯カメラとオートロック

防犯カメラやオートロックの有無を確認してセキュリティ面が高いか確認しましょう。

オートックには鍵で開けるタイプや暗証番号タイプなどがあります。

カメラはついているのか、またどこに付いているかも重要です。


2ごみ置き場

ごみ置き場の清潔さは住んでいる人の民度や管理状況にも関係します。

散らかっていないか、不法に置かれたごみがないか、また場所についても確認しましょう。


3エレベーター

清潔に保たれているか、

部屋がエレベーター隣の場合は音が気にならないか確認です。


4宅配ボックス

ネット通販をよく利用する方にはあると嬉しい設備。

宅配ボックスの有無やどれくらいの数があるか確認です。


5廊下や階段

住んでいる人の民度や管理が行き届いているか確認するためにも清潔さを確認です。


6郵便受け

鍵がどんなタイプなのか、外から手を入れられないか、大きさなどを確認です。


7駐輪場・駐車場

位置や屋根の有無の確認。

利用予定の人は利用料も確認しておきましょう。

また、特に駐車場が必要な場合は問い合わせ段階で空き状況を確認しておくのをおすすめします。




主な共有部分のチェックポイントをお伝えいたしました。

お部屋はもちろん、共有部分の状態も快適な生活かどうかに直結します。

内覧時には専有部分だけではなく共有部分も確認してみましょう。



その2で終わらせる予定でしたが、

思いのほか長くなってしまったので

次回内覧時のポイントのそ3をお届けします。



ーーーーーーーーーーーー

まだ仲介手数料を払っていますか?


モチコミ賃貸はポータルサイトで気になったお部屋のURLを

LINEやフォームからもちこむだけで仲介手数料が無料or2万円!


わざわざ不動産会社を巡らなくても

ご自宅で空室確認・内覧の予定・初期費用の確認ができます。

大阪市で賃貸マンションをお探しの際は

株式会社エグゼジャパン モチコミ賃貸をご利用ください!



18回の閲覧

© 2019  MOCHIKOMI賃貸 by 株式会社エグゼジャパン

TEL:06-6394-0717/MAIL:info@exe-japan.co.jp